スポンサードリンク

2007年01月15日

平成19年用お年玉付郵便葉書及び寄附金付お年玉付年賀切手の当せん番号

今日、郵政公社、ゆうびんなどへの検索数がかなり増加しているので、
また何かやらかしたのかと思ったら、
どうやら、お年玉付年賀はがきの当選番号の検索だったようだw。



当選番号はこちら

平成19年用お年玉付郵便葉書及び寄附金付お年玉付年賀切手の当せん番号


ところで、毎年元旦に届いていたはずの年賀状が、
今年は元旦には1枚も届かず、
翌2日に届いた。

郵政公社によると、差出人の年の瀬の駆け込み投函が増加し、
処理能力のキャパを越えたためらしい。


ん??

今までは、普通に平気で、
年末に投函したはがきは、
3日以降に配達していなかったか?


民営化を控えた昨今は、
窓口の対応も心地よく、
「やればできるじゃんww」
の郵政公社なので、あまり悪口も言いたくないが、
どうやら、サービスが仇になった形なのかもしれない。

まあ、今までサービス面で何も自助努力をしてこなかった組織なので、
少しくらいは多めに見なければならないのかもしれない。


将来的に、サービス面が向上すれば、問題はなかろう。


いっそのこと、
NHKも民営化したほうがいい。

国家財政の破綻に対し、
税金を上げたり、弱者からの搾り取りをする前に、
不要になったものは取り除くべきだ。



郵政公社の話題からNHKに移ってしまったが・・・
今回の大河は面白そうだった。


こういうの、作れよ、
予算がいっぱいあるんなら・・・。
posted by ネオジオンでもやっぱり大佐w at 17:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。