スポンサードリンク

2007年01月17日

ソーラーパワーに着目

「不都合な真実」で環境問題に警鐘が鳴らされていることが
話題になっていると、
昨日書いたが、

そうした環境問題に対し、
太陽のエネルギー、つまりソーラーパワーも
大きな価値を生み出すものだ。

NASAの見解によると、
人類が利用している太陽のエネルギーは、
実は1万分の1程度らしい。

ということは、
地球上に降り注ぐ太陽エネルギーを利用するだけで、
かなりの環境問題改善になるかもしれない。



ソーラーパワーというと、
一般的には屋根の上に取り付ける設備をイメージするが、
あれは大掛かりな工事が必要だし、
コスト面で果たしてメリットがあるのか、よくわからないので、
なかなか普及していないのが実情。

で、最近は、廉価なエコロジーグッズが発売されてたりする。

まず、コレ。

ソーラーチャージャーSE400

コレを使うと、車や大型バイクのバッテリーの寿命がかなり延びる。



それから、携帯電話やモバイル、iPodなどは、
こうした商品などが販売されている。





これらの商品は、価格的に見ても小遣い程度で購入でき、
しばらくの期間使うと、
コスト的にも見合うものになると思う。



今後、こうしたエコロジーに関する商品は
益々増えていくと思われるが、
今からでも、少しずつ身近なところから進めていくのも
楽しいかもしれない。


北京オリンピック大丈夫?
かなりヤバめな中国・・・。


posted by ネオジオンでもやっぱり大佐w at 11:28 | Comment(0) | TrackBack(1) | 情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/31557901
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

カエル・ツボカビ症
Excerpt: カエル・ツボカビ症 この病気になると、カエルのように皮膚が ボツボツになるというのは冗談です[:たらーっ:] ツボカビ症は、両生類の新興感染症で、 ツボカビ門の真菌が原因とされる皮膚病..
Weblog: 専門用語? なんだこりゃ???ブログ
Tracked: 2007-01-17 16:43
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。