スポンサードリンク

2007年01月24日

日本初の卵子バンク??EXCELLENCE

先ほどニュースを見ていたらこの話題を取り上げていたので・・・。

日本初の卵子バンクをいうものがあるらしい。
EXCELLENCE(エクセレンス)という会社(?)なのだそうだ。

(?)にした理由は、
いかがわしいからである。


不妊に悩む夫婦の悩みの深刻度というものは、
正直、私には想像も付かない。

ただ
2子を授かっている私としては、
もしもこの子供たちを授かることができなかったら、と思うと、
ぞっとする。

正に、子供たちがいるおかげで、
私は日々の挑戦を続けていられるし、
おそらく、自分の人生を投げ出さずに
踏ん張り続けていられるのだろう。


そうした実子に恵まれないということは、
たぶん想像を超えるほど深い悩みなのだろう。



で、
この卵子バンクというものだが、
どう考えても、
こうした深刻な悩みを抱えている人たちを
己の金儲けのネタにしているようにしか思えない。


リンクするのも嫌なので、URLを貼らないが、
興味のある人は、googleで「卵子バンク」とキーワード検索をしてみると、
トップに検索されるので、
サイトをご覧になってはどうだろうか?


先ほどのニュースでは、
このサイトに記載されている住所はマンションで、
この地には、この会社はおろか、代表者の存在も確認できなかったという。


私は別の次元から・・・。

まず、ホームページは
とてもじゃないが、素人が初心者用のHP作成ツールで作ったようにしか思えない出来栄え。

サイトのドメインは、独自のドメインではなく、
3webという会社のHPスペースを利用している。

サイトに記載されているメールアドレスにいたっては
niftyのもの・・・。


多少でもインターネットに精通している人ならば、
コレだけの材料でいかがわしいことがわかるだろう。



個人でビジネスを展開している私ですら、
独自のドメインはいくつも抱えている。

普通のサイトを作るときは
きちんとしたテンプレートを元にするし、
もちろん、ブロバイダアドレスなど、
ビジネスでは使用しない。



更に、サイトの中身を見てみると、
これまたいかがわしいのオンパレード・・・。


当局は、被害者が出ないと動かない。

問題は、巨額のお金と生命に関わる問題なので、
被害者が生まれないことを切に祈るものである。




ちなみに、ご存知だとは思うが、
日本では精子や卵子の売買は
現段階では認可はされない。





今日は
本当はSEGNITYのことを書こうと思ったんだけど、
またいずれw
posted by ネオジオンでもやっぱり大佐w at 12:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/32018010
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。