スポンサードリンク

2007年01月28日

IT産業に積極的に動く自治体・・・仙台市

仙台市が、
知的創造産業とIT産業の提携を通じて
付加価値の高いビジネスモデルの創出を目指し、
共同事業体を設立するそうだ。

関連記事
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070128-00000008-khk-soci



記事を見ると、プランは素晴らしいと思う。
各分野の学識経験者を招いてセミナーを開き、
IT関連事業と芸術、アパレルなど
創造的なジャンルを融合したビジネスを
自治体が率先して創り出すということは
非常に時宜に適っていると思われる。


が、
気をつけていただきたいのは、
内職商法、いわゆる悪徳商法の会社が、
仙台市、特に青葉区にとても多いことだ。


事実、消費者センターに寄せられる苦情や被害のうち、
かなりの数の悪徳商法の会社の所在が、
仙台市とされている。



なので・・・
まずはこうした悪事を働く連中をどうにかしないと、
玉石混同の様相を示し、
せっかく健全な事業体が出来上がっても、
それを悪用する輩がなくならないのではないだろうか?
posted by ネオジオンでもやっぱり大佐w at 11:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/32271140
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。