スポンサードリンク

2007年02月14日

昼休みはネット閲覧のメッカw

携帯電話でのインターネットコンテンツの利用について、
日経リサーチが調査したところによると、
過去1ヶ月の利用頻度は、
「ほぼ毎日」が最も多かった。

また、
10〜20代の若年層は約3割がほぼ毎日となっているのに対し、
世代が上がるにつれて利用率は下がっていき、
50〜60代では1割以下という結果に終わった。


面白いのは、その利用時間帯。

平日は全世代で「12〜13時(21%)」の昼時が圧倒的に高く、
そのほかには10〜20代で「7〜9時」の通勤・通学の時間帯が高い。

また、休日は「12〜13時(16.5%)」と「22〜23時(19.6%)」に利用がピーク。

夕方から夜半にかけての時間帯は平日、休日ともに利用率が高くなっている。



手持ち無沙汰な時間帯が、
携帯からのアクセスが多そうだ。

最近は機種により、
携帯からもPC用のwebサイトを閲覧することも可能。

また、携帯用のブログなどもあり、
どんどんインターネットが身近なものになっているようだ。


ドコモやauがgoogleと提携したこれからは、
初心者と言われる人も、web検索も上手くなってくるに違いない。


アクセスを集めたいサイトなどは、
この時間帯に合わせてアクションを起こすと
面白いかもしれない。



ちなみに、これは余談だが・・・。

私の知人の運営する『18歳未満お断り』のサイト(ア○ルト)には、
毎日数件、会社や大学関係からアクセスがあるらしい。

たまに、官庁関係からも・・・。


「いや、仕事場からアクセスするのはいかがなものかと・・・」
と、運営する彼が言っていたw
posted by ネオジオンでもやっぱり大佐w at 10:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン・IT
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/33644986
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。