スポンサードリンク

2007年03月02日

一般化してきた漢字検定

漢字検定の申し込み受付が始まっている。
平成19年度第1回の検定は、
3月1日〜5月9日が受付期間。

検定日は、6月10日だそうだ。


もちろん、私が子どものときには、
漢字検定などのシステムはなかった。
私の感覚では、つい最近になってできた資格(?)と感じている。

私は、漢字検定を受けたことはない。

もとより、資格マニアでもないし、
必要性を感じる資格しか、意味がないと思っていたからだ。

なので、飲食店を運営していたが
調理師免許は持っておらず、
建築関係の仕事に携わっていたが、
建築士をはじめとする一連の建築関係の資格も持っていない。

今までは、それで充分仕事に就くことができたからだ。

持っているのは・・・・
普通免許と、書道1級(子どものとき)、
それから硬筆1級と


あ、そうそう
20年ほど前に、当時の職場の指示で、
国内旅程管理業務を取得している。



今、仕事のほとんどがPCなので、
書道などは役に立っていないし、
せいぜい、普通免許が身分証明書代わりになっているくらいだ(笑)。


この漢字検定も、実際にはまだ、
実用性のある資格・検定とは言いがたい。

が、日本語が崩れている昨今、
こうした機会を設けて、漢字を学びなおすのもいいかもしれない。


また、将来的には
企業などにおいて、漢字検定が有用な資格として注目されるようになるかもしれない。

というか、私はそういう方向に向かっていくと感じている。


まだ、我が家の子供たちが興味を持っていない検定だが、
数年後、受験を希望したら私もついでに・・・w



クルル曹長の絵描き歌

記事本文とは、まったくの無関係です^^;
posted by ネオジオンでもやっぱり大佐w at 17:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/35062880
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。