スポンサードリンク

2007年03月15日

50歳超でも大切なもの=仏

50歳超でも「夜の営み」は大切=仏
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070315-00000026-jij-int&kz=int


人間の、
というか動物の本源的な欲求は
大きく分けて、次のものになる。

いわゆる、
食欲、睡眠欲、排泄欲、性欲だ。


この中で、特に日本では
食欲と性欲に関しては市民権(?)を得ているが、
排泄欲はやや排他的に見られており、
性欲については、もっぱら秘匿性の高いものとして
見られている。

かくいう我が家も、
日本のレベルでいえばオープンだと思うが、
諸外国のレベルでいえば、
秘匿性が高いかもしれない。


で、
食と睡眠と排泄については、
誕生の瞬間から死の瞬間まで続けていくが、
残りのひとつに関しては、
年齢的にもかなりの制限がある。

開放的な生き方をしようにも、
若年だと放埓なイメージでみられ、
年配だと
そうしても下劣なイメージに捉えられかねない。


というか、
そうした秘匿した雰囲気が
この国での性犯罪の増長を招いている原因のひとつだとも思えるのだが・・・。


ともあれ、
健康に生きていくためには
これら全てが必要だという
何よりの証左が、
冒頭の記事だと思う。


まあ、
我慢は身体によくないということだw

かといって、
過ぎたるは及ばざるが如し
だけど・・・w

posted by ネオジオンでもやっぱり大佐w at 10:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 情報

2007年03月08日

ジュセリーノの予言w 2007年以降

ジュセリーノという予言者がいるそうだ。
検索してみると、どうやらブラジルの予言者らしい。

アメリカ相手に、自分の予言に関しての裁判を起こしているお方だそうだ。


ここで私の立場をはっきりさせてもらえば、
私は、予言や預言などと言う代物を、
まったく信用していない。

と言って、その類のテレビは見ている。



なぜ???



面白いからだ。

私にとっては、これらの類とお笑い番組は
同類である。

まあ、
細木数子や江原啓之といった類を見れば、
そう思っても当然ではないだろうか?



「彼らに本当に力があるのなら、
今すぐその力で、未解決事件を全て解決して見せろ」
とは、某掲示板の書き込みである。

まったく同感だ。


ちなみに・・・
このジョセリーノなる予言者の
2007年以降の予言を並べてみる。

てか、ここまでくると、やっぱり荒唐無稽w


2007年

2007年 フィリピンを前代未聞の台風が襲う。

2007年 パキスタン等、世界各国で大地震が起こる。

2007年3月 東京で地震発生。

2007年10月 東京で地震発生。

2007年12月31日 人類が過ちに気付く最後の機会。



2007年以降

2008年 エイズワクチンが誕生。マットグローソ州にあるルアナーと言う薬草から開発されます。

2008年 アフリカで水不足が発生し数千人が死亡。

2008年 中国で大地震。

2008年9月13日 アジアのどこかの国で地震による津波が発生する。

2010年 アフリカでは気温が58度まで達して水不足が頂点に達する。

2010年6月15日 ニューヨーク株式取引所崩壊。

2011年2月17日 アフガニスタンで地震。

2011年 鳥インフルエンザが人間へ感染して8千万人が死亡。初症状は普通の風邪に似ているらしい。

2012年 黒い煙の時代。12月6日から気温や疫病が増大、人類の滅亡が始まる。

2012年 インドネシアのクラカトアー火山が噴火する。

2012年 0.01_コンドームが販売される。

2013年11月1日〜25日 アメリカのイエローストン火山が噴火、灰がカンサス、ネブラスカ、リビンストンその他にまで及ぶ。150mの津波。最後に噴火したのは7万年前、もしまた噴火すれば新しい氷河の時代が誕生する。

地球で安全な場所は14箇所しか残らない。その内1箇所がカナダ、1箇所がアジア、12箇所がブラジル。



2013年11月25日 カナリア諸島で大津波が襲う数千人が死亡。

2015年 ポルトガル、イギリス、フランス、スペイン等ヨーロッパ全域で旱魃。2015年4月22日にはもっと激しくなる。

2015年 インドネシアのクラカトアー火山が再噴火。

2023年2月9日 サンフランシスコで震度8.9度の地震が起きる。

2026年7月17日 サンフランシスコでザービッグワンと言う名の大地震が起きてカリフォルニアが崩壊。震度10.8度の過去最大の地震。

2029年4月13日 地球の近くをアポフィス小惑星が通る。

2036年11月11日 再び地球に同じアポフィス小惑星が接近。衝突の可能性は80%で地球壊滅の危機。

2039年 温暖化の影響で気温が60度以上になる国が現れる。

2043年 人類滅亡。


posted by ネオジオンでもやっぱり大佐w at 18:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 情報

2007年02月07日

仕事をゲームにしてしまったバリュープレス

1億総ゲーマーとなって久しいこの日本で、
社員の日々の業務をゲーム化してしまった企業がある。


web広告事業を中心に展開している
バリュープレスという会社だ。

http://www.value-press.com/

毎日の仕事が、ロールプレイングゲーム(RPG)や
シュミレーションゲーム(SML)などの要素を取り入れて
管理してしまった。


つまり・・・、

社員全員にはGPS機能付の携帯電話が貸与される。


まず始業時間に出社が間に合わない(始業時間10分前に会社から200メートル圏内にいない)と
遅刻とみなされ、警告メールが届く。
同時に、スタッフ全員に転送されるので、その日の遅刻者が誰なのか、
社員全員が知ることになる。

仕事が始まると、いよいよゲームの開始。
業務の一つ一つに経験値が設定され、
スタッフは、いかに多くの経験値を稼ぐかが勝負になる。

高度な仕事を、設定された時間よりも早く終わらせれば、
より高い経験値を得られる。

また、仕事をサボっていると、
当然時間内に業務を終わらせられないわけだが、
タイムリミットが近づくとPCから音声警告が発せられる。

それは、目覚まし時計のだんだんトーンのように、
無視し続けるとしだいにきつい口調に変わる。

なので、周囲のスタッフは、
誰のせいで仕事がはかどらないのか、すぐにわかるw



こうして得られたポイント、つまり経験値は
マイページでいつでも確認でき、また
ハイスコア取得ランキングも表示されるので、
誰が仕事を効率よくこなしている有能なスタッフなのか、
誰もが知ることになる。


もちろん、経験値は給与に反映される。

また、1000ポイントで名刺が持てる。
3000ポイントで1000円以下の決済ができるようになる。
1万ポイントで、部下を採用できるなど、
得た経験値で手に入れられる権限が付与されてくる。

中には、
「社長に命令ができる」

「仕事中に仕事以外のゲームをすることができる」
などの項目もある。

(そこまでのポイントを得る頃には、
あまりにも忙しいポジションに昇格しているので、
ゲームなどで遊んでいる暇はなくなると思うが・・・)

経験値が一定になるとレベルアップ、
全員のPCにファンファーレが鳴り響く。





更に・・・

1日の業務が終了すると、社員は日報で業務の内容を報告。

日報は管理システムにリンクしており、
社員の仕事の質を判定することはもちろん、
それぞれの業務の対人件費効果など
様々なデータが、リアルタイムでわかる。

社員全員が、コスト意識、つまり経営者意識をはぐくむシステムとなっている。


ポイントによっては、自分の希望するアイテムを手に入れることも可能。
ちょっとしたボーナス代わりにもなる。


さて、
このシステム、
興味をそそられる経営者の方も多いのではないだろうか?

1千万レベルでシステム導入が可能であれば、
欲しがる会社は山ほどいると思う。




経営に対してのコストパフォーマンスを追及したとき、
最後の壁になるのが社員個々の能力の差などではなく、
モチベーションを如何に上げるかということになるのは、
ご存知だと思う。

その最後の壁を、
「遊び」を取り入れることで見事に昇華したこの会社。


今後、このシステムが注目されることは
間違いないであろう。



関連記事

http://japan.cnet.com/news/ent/story/0,2000056022,20342461,00.htm

記事の文末に、スタッフシステムのマイページを見ることができる。
posted by ネオジオンでもやっぱり大佐w at 05:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 情報

2007年01月29日

有事の際の人気サイト

世界各国の空気が不穏になると
外務省のホームページにアクセスが集中するらしい。

外務省の公式サイト
http://www.mofa.go.jp/mofaj/

トップページは
確かに見やすく、検索にも便利、
知りたい情報や最新のニュースなども
すぐにチェックできるつくりをしている。



さすがは外務省・・・

なのだが、

このサイトの作成と維持に、
いったいどれだけの税金が投入されているかは、
是非知りたいものだ。


まあ、
外務省のことだから、
我々が思いも付かないほどの税金を
つぎ込んでいるんだろうねw




どないやねん日本外交


続きは検索してねw
posted by ネオジオンでもやっぱり大佐w at 11:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 情報

2007年01月26日

超巨大ヘビがイヌを丸呑み??

ロイターからのニュースによると、
マレーシアで巨大なヘビが犬11匹を丸呑みしていたそうだ。

関連記事
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070126-00000384-reu-ent

ヘビの体長は7.1メートル・・・。
日本では、まずお目にかかれないほど巨大である。

テニスコートほどの長さだとしている。
なかなかイメージしづらい大きさだ。



今後の報道などでこのヘビの写真にお目にかかれるかもしれないが、
心臓の弱い人は、気をつけた方がいいかもしれない。



そういえば・・・
都市伝説などでも、よくこういった話が噂されたりする。

まあ、それだけの話なのだが・・・(笑)。
posted by ネオジオンでもやっぱり大佐w at 17:16 | Comment(1) | TrackBack(0) | 情報

2007年01月24日

日本初の卵子バンク??EXCELLENCE

先ほどニュースを見ていたらこの話題を取り上げていたので・・・。

日本初の卵子バンクをいうものがあるらしい。
EXCELLENCE(エクセレンス)という会社(?)なのだそうだ。

(?)にした理由は、
いかがわしいからである。


不妊に悩む夫婦の悩みの深刻度というものは、
正直、私には想像も付かない。

ただ
2子を授かっている私としては、
もしもこの子供たちを授かることができなかったら、と思うと、
ぞっとする。

正に、子供たちがいるおかげで、
私は日々の挑戦を続けていられるし、
おそらく、自分の人生を投げ出さずに
踏ん張り続けていられるのだろう。


そうした実子に恵まれないということは、
たぶん想像を超えるほど深い悩みなのだろう。



で、
この卵子バンクというものだが、
どう考えても、
こうした深刻な悩みを抱えている人たちを
己の金儲けのネタにしているようにしか思えない。


リンクするのも嫌なので、URLを貼らないが、
興味のある人は、googleで「卵子バンク」とキーワード検索をしてみると、
トップに検索されるので、
サイトをご覧になってはどうだろうか?


先ほどのニュースでは、
このサイトに記載されている住所はマンションで、
この地には、この会社はおろか、代表者の存在も確認できなかったという。


私は別の次元から・・・。

まず、ホームページは
とてもじゃないが、素人が初心者用のHP作成ツールで作ったようにしか思えない出来栄え。

サイトのドメインは、独自のドメインではなく、
3webという会社のHPスペースを利用している。

サイトに記載されているメールアドレスにいたっては
niftyのもの・・・。


多少でもインターネットに精通している人ならば、
コレだけの材料でいかがわしいことがわかるだろう。



個人でビジネスを展開している私ですら、
独自のドメインはいくつも抱えている。

普通のサイトを作るときは
きちんとしたテンプレートを元にするし、
もちろん、ブロバイダアドレスなど、
ビジネスでは使用しない。



更に、サイトの中身を見てみると、
これまたいかがわしいのオンパレード・・・。


当局は、被害者が出ないと動かない。

問題は、巨額のお金と生命に関わる問題なので、
被害者が生まれないことを切に祈るものである。




ちなみに、ご存知だとは思うが、
日本では精子や卵子の売買は
現段階では認可はされない。





今日は
本当はSEGNITYのことを書こうと思ったんだけど、
またいずれw
posted by ネオジオンでもやっぱり大佐w at 12:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 情報

2007年01月17日

ソーラーパワーに着目

「不都合な真実」で環境問題に警鐘が鳴らされていることが
話題になっていると、
昨日書いたが、

そうした環境問題に対し、
太陽のエネルギー、つまりソーラーパワーも
大きな価値を生み出すものだ。

NASAの見解によると、
人類が利用している太陽のエネルギーは、
実は1万分の1程度らしい。

ということは、
地球上に降り注ぐ太陽エネルギーを利用するだけで、
かなりの環境問題改善になるかもしれない。



ソーラーパワーというと、
一般的には屋根の上に取り付ける設備をイメージするが、
あれは大掛かりな工事が必要だし、
コスト面で果たしてメリットがあるのか、よくわからないので、
なかなか普及していないのが実情。

で、最近は、廉価なエコロジーグッズが発売されてたりする。

まず、コレ。

ソーラーチャージャーSE400

コレを使うと、車や大型バイクのバッテリーの寿命がかなり延びる。



それから、携帯電話やモバイル、iPodなどは、
こうした商品などが販売されている。





これらの商品は、価格的に見ても小遣い程度で購入でき、
しばらくの期間使うと、
コスト的にも見合うものになると思う。



今後、こうしたエコロジーに関する商品は
益々増えていくと思われるが、
今からでも、少しずつ身近なところから進めていくのも
楽しいかもしれない。


北京オリンピック大丈夫?
かなりヤバめな中国・・・。


posted by ネオジオンでもやっぱり大佐w at 11:28 | Comment(0) | TrackBack(1) | 情報

2007年01月11日

納豆ダイエット??

前回のフジテレビ系のTV番組「あるある大辞典」で
納豆によるダイエット効果が紹介され、

何やらスーパーマーケットなどから
納豆が消えかかっている
というか、
品薄状態らしい。

この情報を知ったのはついさっきで、
(私は「あるある大辞典を観ていない)
午前中買い物に行ったときは
納豆は普通にあったので、
何も考えずに購入したのだが・・・。


いつも思うのだが、
「あるある大辞典」や「おもいっきりテレビ」
などで健康にいいなどと紹介されると、
なぜかその商品が品薄状態になる。

果たして、購入した方々は、
実際に効果があるのだろうか・・・?

というよりも、
以前おふくろと話していたのだが、
こういった番組をまともに捉えてしまうと、
毎日かなりの量の食事を食べなければならなくなる(笑)。

本末転倒だw。


今回の納豆をはじめ、
紹介された商品それぞれには、
やはりそれなりの効果があるのだろうが、
(無ければ番組の信用に関わる)
あまりそこにこだわりすぎることなく生活することが、
健康の秘訣ではないだろうか?



ちなみに・・・
以前栄養士に説明されたのは、
「毎食時に、炭水化物・たんぱく質・野菜を必ず採る」
「1日3食を守り、朝食を欠かさない」
ことが基本で、これを守っていれば、
よほどの場合で無い限り、健康を害することはないそうだ。


あ・・・
「マヨネーズは控えめに」とは言われたw



某メーカーのCM。
こういう人、多いのでは??

posted by ネオジオンでもやっぱり大佐w at 15:27 | Comment(0) | TrackBack(2) | 情報

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。